You are here

トラベルノート

予約後の準備を おさらいしましょう

アロハ! 新人クラブカウンセラーのシャーリーです。
皆さん、もうバケーションの予約は済みましたか?リゾートの予約ができたら、次はいよいよ具体的な準備の始まりですね!
今日は、タイムシェアならではの「暮らすように旅をする」滞在スタイルのための「旅支度」について、ミッチー先輩に教えてもらおうと思います。

シャリー

前回教えていただいた<ホームウィーク予約>の極意で、予約の作り方はバッチリですよ!
ところでミッチー先輩、リゾートの予約をすませたら、次はどんな準備が必要になりますか?

ミッチー

リゾートの予約を済ませたら、いよいよ現実的な旅行準備のステップに入るわね。
それじゃあ、ハワイ・バケーションを例にして、出発前の準備について確認していきましょう。
出発前の準備は、次の3つのステップに分けて説明していきますね。

STEP1:現地の情報収集
STEP2:航空券やアクティビティの手配
STEP3:荷物の準備(リゾートの設備/備品確認)

STEP1:現地の情報収集

ミッチー

初めての海外旅行や久しぶりの再訪問でも、ベテランのリピーターでも、どんな方にもいつでも楽しい時間を提供してくれるのがハワイの最大の魅力。そのため、ハワイはとってもアップデートの早い場所でもあるわ。
まずは自分にフィーリングにあったガイドブックを1冊手に入れて、最新情報をチェックしましょう!

シャリー

バケーションシーズンの前には、いろいろな雑誌でもハワイ特集が組まれていますもんね。
最新のグルメスポットが気になって、ついつい、手にとってしまいます。

ミッチー

ふふふ。わかる、わかる。 でも、初めてのハワイ旅だったら、まずは基本情報をしっかり押さえておくことが大切よ。
ハワイ州政府観光局のウェブサイトには、基本情報からネイバーアイランドの情報まで盛りだくさんなので、是非チェックしてね。
ガイドブックに目を通して、基本情報を確認したら、今度は目的にあったキーワードでインターネット検索してみましょう。

シャリー

旅行口コミサイトやウェブマガジン、ハワイリピーターやハワイ在住者の個人ブログなんかも参考になりますね。
まずは、いろいろな情報を集めて気持ちを準備するってところですね!

ミッチーからのひとこと

ハワイの情報を発信しているウェブサイトはたくさんあるので、自分にあったサイトをチェックすると楽しいですよ!
私、ミッチーがチェックしているサイトをいくつかお知らせしますね。
トリップアドバイザー
フォートラベル
Hawaiist Web(ハワイスト ウェブ)
Myハワイ
Hawaiian Breeze LaniLani(ハワイアンブリーズ ラニラニ)
モーハワイ☆コム

STEP2:航空券やアクティビティの手配

ミッチー

気持ちが盛り上がってきたところで、現地での楽しいプランを実現するために国内で手配を済ませられるものは済ませてしまいましょう!事前に手配しなければいけないものといったら、まずは何が思い浮かぶかしら?

シャリー

うーん……、あ! ESTAの申請は必要ですよね?
たしか、観光やビジネスで短期間滞在する渡航者(90日以内)が、ビザなしで入国できるかどうかを事前に審査するシステムで、アメリカに入国する際には必ず申請しなければいけないのですよね!

ミッチー

そう、以前申請した方も、有効期限が切れていたり、パスポートを新しくしたりした場合は、再度申請が必要よ。それから、ESTAは乳幼児にも必要なので、忘れずに申請してくださいね。
こちらのページからは、日本語の申請フォームで手続きできますよ!表示は日本語ですが、必要事項の入力は全てアルファベット(半角英数)を使う必要があります。全角で入力すると英語とみなされないので注意してくださいね。

シャリー

あとは……、当たり前すぎるかもしれないですが、航空券でしょうか。
旅慣れた方なら、いろいろなサイトで価格比較をして、ササッとネット予約という感じでしょうか。

ミッチー

そうね、航空券の手配は、皆様のご都合に合わせた方法で進めてもらうのが良いわね。
でも、クラブポイントを使って航空券やレンタカーを手配したい方もいらっしゃるのではないかしら?
この場合は、HGVトラベルにご連絡していただく必要があるので、忘れずにご案内してね。

シャリー

そうか!せっかくのクラブ特典ですから、使えるポイントが有るなら航空券に使うのも賢いですよね。
それに、HGVトラベルなら、初めての個人旅行で航空券の手配に自信がないという方も安心ですね。

言われて気付きましたが、皆様きっと、レンタカーにも興味ありますよね!
空港からリゾートまでの移動や、スーパーマーケットで食材の買い出しなんかにも便利ですものね。

ミッチー

確かにレンタカーがあると、現地での選択肢が広がるわね。ハワイ州では日本の運転免許証で車の運転が可能なので、ハワイドライブを計画しているなら、出発前に予約手配をしてしまうのは良い考えね。
事前に予約しておけば、ホノルル空港についたら、レンタカーのカウンターではバウチャー(予約票)を見せるだけで車に案内してくれるのでスマートね。チャイルドシートや日本語ナビが必要な場合もHGVトラベルにご相談くださいね。

シャリー

なるほど。「レンタカーは出発前にHGVトラベルで手配がスマート!」ですね。メモしました!
でも、海外で車の運転は少し不安という方も、きっといらっしゃいますよね?レンタカーを借りない方は、クラブリゾートまではどうやって移動されているのでしょうか?

ミッチー

旅慣れた方だと、タクシーや乗り合いシャトルバスを利用するという方も多いわね。そうそう!やんちゃ盛りのお子様がいらしたり、2世帯、3世帯といった大人数で移動したりする場合は、チャーター観光がお勧めよ。

シャリー

チャーター観光……、ですか?

ミッチー

そう、大型タクシーやリムジンを時間単位で貸し切るサービスよ。空港からリゾートへ向かう途中で大きなスーパーマーケットに寄って食材の買い出しもできるし、レンタカーが無いと諦めがちなノースショアやラニカイへの観光を楽しむのも素敵よ。貸し切りだから、自分たちの行きたい所を自由に回れるのがウレシイのよね。

シャリー

お買い物や観光の間は、チャーターした車は近くで待っていてくれるのですか?

ミッチー

もちろん!ドライバーが待機しているから、スーツケースなどの大きな荷物は車内において行っても大丈夫。
リゾートのお部屋に入れるのは午後4時でしょ。チャーター観光を手配しておけば、空港到着からチェックインまでの時間を有意義に過ごせるっていうわけなのよ。

シャリー

チャーター観光の手配や、観光ルートの設定などもHGVトラベルで相談に乗ってもらえるのでしょうか?

ミッチー

ええ。HGVトラベルのカウンセラーが丁寧に対応してくれるわよ!
HGVトラベルでは、この他にもバラエティ豊かなオプショナル・ツアーを用意しているので、クラブメンバー様のご希望があれば是非お勧めしてね!

シャーリーのお勉強メモ

HGVトラベルで人気のオプショナル・ツアーを調査しました!


●HGVトラベルに聞いた!オアフ島で人気のアクティビティ
・ ノースショア観光
・ パールハーバーツアー
・ ディナークルーズ
・ オアフ島周遊B級グルメツアー
・ ダイアモンドヘッド日の出&KCC朝市ツアー
・ マノアフォーズハイキングツアー
・ クアロアランチ(クアロア牧場)ツアー
・ 野生イルカ/マンタシュノーケリングツアー

●HGVトラベルに聞いた!ハワイ島で人気のアクティビティ
・ ハワイ島周遊ツアー
・ キラウエア火山とマウナケア星空ツアー
・ カヤック&シュノーケリング体験ツアー
・ 聖地ワイピオ渓谷ツアー
・ ヘリコプター遊覧ツアー
・ 野生イルカ/マンタシュノーケリングツアー

STEP3:荷物の準備(リゾートの設備/備品確認)

ミッチー

現地での行動プランがだんだん具体的になってきたところで、次はいよいよ荷物の準備ね。

シャリー

ハイ!荷物の準備は、旅気分も随分盛り上がりますよね♪お土産をたくさん持って帰りたいので、出発時の荷物はなるべく少なく押さえておきたいです。
ミッチー先輩、滞在するお部屋の設備や備品を確認させてください!

ミッチー

じゃあ、まずはタイムシェアリゾートの最大の特徴である、キッチンから確認しましょう。

■キッチン設備/備品

1ベッドルーム以上キッチン設備/備品
電化製品:冷蔵庫/食器洗浄機/電子レンジ/オーブン/コーヒーメーカー/ミキサー/トースター/炊飯器
調理器具:鍋/フライパン/やかん/計量カップ/計量スプーン/包丁/まな板/トング/ターナー/レードル/スパチュラ
食器:皿/ボウル/オーブン皿/ワイングラス/コップ/マグカップ/ナイフ/フォーク/スプーン/ワインクーラー
その他:食器用洗剤/食器洗浄機用洗剤/スポンジ/キッチンペーパー/オープナー(缶・びん)/ワインオープナー/ランチョンマット

 

スタジオ ミニキッチン設備/備品
電化製品:ミニ冷蔵庫/電子レンジ/コーヒーメーカー/トースター/ミキサー
食器:皿/ボウル/ワイングラス/コップ/マグカップ/ナイフ/フォーク/スプーン/ワインクーラー
その他:食器用洗剤/スポンジ/キッチンペーパー/オープナー(缶・びん)/ワインオープナー/ランチョンマット

ミッチー

食器やフォーク、スプーン、コップ類は備え付けだけれどお箸はないので必要なら割り箸なんかを持っていくと良いわね。
食器用洗剤やスポンジ、キッチンペーパー は足りなくなったらゲストサービスホットラインに連絡すれば、無料で貰えますよ!

あとは、調味料はないからお醤油や塩コショウなんかを持っていくといいと思うわ!
食材は、近くのスーパーマーケットで調達できるけれど、調味料は大きなサイズのものが多くて割高になってしまうので、お気に入りを小分けにしたものや、小さな使いきりのものを持って行く事をお勧めするわ!

シャリー

なるほど、キッチンがこれだけ充実していると、お料理するのが楽しみですね!
そうすると、リゾートから近いスーパーマーケットの場所も知りたいです。

ミッチー

そうね。現地のスーパーでのお買い物はタイムシェアリゾートならではのお楽しみだものね!
このスーパーマーケットの地図で確認してみてね。

ミッチー

ちょっとしたものなら、グランドワイキキアン内のミニスーパーや、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内のレインボーバザールにあるABCストアでも買い足しも可能ですよ!

シャリー

レインボーバザールのABCストアは、なんと朝6:30 から深夜12:30 まで営業しているんです!
まさに、ハワイのコンビニ!助かりますね。

ミッチー

続いてバスルームの備品と、ランドリーについてもチェックしましょう!

■バスルーム備品

電化製品:ヘアドライヤー
アメニティ:シャンプー/コンディショナー/ボディーシャンプー/石鹸/ボディーローション
リネン類:ボディータオル/フェイスタオル

ミッチー

お部屋のアメニティは、足りなくなったらゲストサービスホットラインに言えば無料で追加してくれるので日本から持っていかなくても大丈夫よ!

シャリー

良かった!大分荷物が減らせそうです!

ミッチー

ただし、歯ブラシと歯磨き粉、かみそりはありませんので必ず用意してくださいね。

■ランドリーについて

設備:[ハワイ島のリゾートとオアフ島のグランドワイキキアン]備え付けの洗濯機/乾燥機あり
[オアフ島その他リゾート]各フロアにランドリールームあり
備品:洗濯用洗剤

シャリー

長期滞在の場合には、お洗濯が必須ですよね。リゾートのお部屋に洗濯機はありますか?

ミッチー

ハワイ島のリゾートとオアフ島のグランドワイキキアンには各部屋に洗濯機と乾燥機が備え付けられています。
その他のリゾートはフロア毎に共有のランドリールームがあるの。

シャリー

それなら安心。お洗濯ができるなら、着替えも少し減らせますね!
わ!でもこの洗濯機、日本のものと少し感じが違いますけど、操作は難しくないですか?

ミッチー

大丈夫! 備え付けのお部屋には日本語の使い方案内を用意してあるし、ランドリールームには写真つきで使い方が貼ってあるので安心してね。

洗濯洗剤は各部屋にあるけれど柔軟剤はないから日本から持参するか、現地で手に入れてね!日本から持って行くなら乾燥機用の柔軟シートが便利よ!

シャリー

洗濯洗剤も足りなくなったら追加でもらえるのかしら?

ミッチー

もちろん!洗濯洗剤も足りなくなったらフロントに言えば無料で追加してもらえるわよ。

シャリー

これで洗濯物も心配ないわね!早速、お気に入りの柔軟剤を入れる小さいボトルと、洗濯ネットを準備しなきゃ!

ミッチー

そうそう!ランドリー関係で大事なことが1つ。ハワイ州の法律で洗濯物はベランダを含めて外に出すことは禁止されているって知っていた?

シャリー

ええ?!そうなのですか!ああ、だから乾燥機が完備されているのですね。
うっかり洗濯物をベランダに干さないように気をつけないと! メモメモ……。

ミッチー

だから、柔軟剤や洗濯ネットの他に、乾燥機に入れられないデリケートな衣類用に旅行用のミニピンチハンガーを持っていくと重宝するわよ!

■デシタルガジェット関係

シャリー

携帯やデジカメを充電する時、コンセントはそのまま使えますか?変圧器、電源変換プラグは持参した方がいいでしょうか?

ミッチー

ハワイの電圧は110/120Vで日本は100V。ほとんどの携帯電話やデジカメは海外の電圧に対応していると思うけれど、念のため製品の取り扱い説明書を確認しておくことをお勧めしています。コンセントは日本と同じものが使えるのよ。

シャリー

よかった!そうしたら、変圧器や電源変換プラグは、必要無さそうですね。
そうだそうだ!WiFiはどうでしょう?無料のWiFiは使用できますか?

ミッチー

どこにいてもネットのチェックは欠かせないわよね!お部屋はもちろんリゾート内にはWiFiが完備されています。チェックイン時にWiFiのパスワード、接続方法をご案内しています。もちろん無料で使えますよ!

ミッチーからのひとこと

ハワイ滞在中も日本と同じ感覚で携帯電話を使いたい!お部屋の中だけでなく、ドライブ中など出先でもスマートフォンやタブレットを使いたいという方はいらっしゃいませんか?
そんな方には、海外のネットワークに対応しているポータブルWiFiのレンタルがお勧めです!
出発前に、クラブメンバー様対象の割引特典が適用されるJALエービーシーで手配しておくのもスマートですね。
最近注目のSIM フリーの携帯電話をお持ちの方は、滞在する国のプリペイドSIMを購入するという方法も。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。